Disposable

テキトーにツラツラと書く日記。
<< ネット引きこもり | main | 攻殻機動隊S.A.C. >>

ドレス探し最終章

これまでのあらすじー。

来年の4月に迫る友達の結婚式。
結婚式初参加の私は、出席する時に着るドレスなど
当然持ってるはずもなく、セール時期に安くゲットするのが
最善と思い、目星しい候補を探す旅に出かけたのであった。

まず訪れたのは、新宿伊勢丹。
結婚式の為、黒は避けた方が良くて…白と赤はダメなので
なるべく淡い色がいいと思うものの、流行色などが
今年はダーク系のコトもあり、ちっともない。
唯一いいと思ったクロエのドレスを候補の1つにリストアップ。
ただ、お店が混んでいたせいで値段がわからなかったんだけど
後日それが、実は来シーズンのモノでセールにかからなく
おまけに値段が結婚式一式セット分の予算がドレスだけで
ふっ飛んでしまう値段なコトが判明。
ウムム…。

次に訪れたのは、渋谷。
西武に行ったものの、伊勢丹と大して変わらずの状況。
だけど、モヴィーダ館のVIA BUS STOPにちょっと
いいドレス(実はジョン・ガリアーノ/ディオールのデザイナー)が。
しかし、これも予算がふっ飛ぶ値段…さらにウムム…。
同じ日に、新宿のBARNEYS NEW YORKにも行く。
お手ごろ価格のドレスがいくつかラックにかかってたけど
どうにも安っぽくて、まったく魅力を感じず。

というトコまでで、あらすじ終了。

そして今日、ママと共に他よりドレスがありそうな街…銀座へ。
まず、THE GINZAに行ってみるとステキなドレス発見!
しかし、これまたジョン・ガリアーノ。
それもこの前見たドレスより高い。
参考までに値段を言うと40万ちょっと。
今まで見た中では1番気に入ったけど、さすがにムリ。
いくら良くてもムリ。

はぁーと思いつつ、今度は銀座のBARNEYS NEW YORKへ
行ったけど、新宿と同じようなもんでさっぱりいいのがないので
その辺の路面点をいくつか見て回る。

その中の1つ、最近出来たばかりという
ヴァレンティノに結構いいドレスが。
レッド ヴァレンティノなので、メインラインよりは
安いだろうけど、いくらぐらいかなーと思ったら
これまで見た中では最も安い!
でも、まぁ…それなりに高いけど。
だけど値段よりも高く見える作り!これはお手ごろな予感!

という訳で、試着もしてみたけどなかなかカワイイ。
ただ、自分がイメージしていたモノとは違ったタイプの
ドレスであるコトとデザインがカワイイ系なので、一体いつまで
着られるかというコトを考えるとちょっと迷う。

とりあえず、まだ見る予定のお店があったので保留して
リステア(音が鳴るので注意)へ行ってみる。
ドレスはあったもののみんなロングというよりフルレングス。
まるでアカデミー賞受賞式状態。
さすがにコレは…と思い、他にないか聞いてみたら
いくつか持ってきてくれたんだけど、どれもイマイチ。
話によると程よい長さのドレスは、結構売れてしまったそう。

さっき見たレッド ヴァレンティノのドレスのコトを考えつつ
あとは松屋を見てみるけど、さっぱりいいのがない。
ついでに、ディオールに行ったら私がコレクションの写真で見て
こんなのがいい!と思ってたドレスとほぼ同じのがあったけど
お値段は60万ちょっと。
ハイ、ムリです。

そんなこんなで、銀座も大体見てまわり…
あとは、青山や新宿ではまだ見てない高島屋ぐらいしか
見るトコはないだろうと思うものの見たトコロで
結局、もう似た様なもんだろうという結論に達する。

予算も考えたら、多少の妥協は必要。
カワイイし、値段より高く見える作りだけど
デザインが自分のイメージしていたモノとは
違ったタイプであるコトといつまで着られるかという点で
迷いがあったレッド ヴァレンティノのドレス。
だけどいろんな意味でお得だし、先のコトはそんなに
考えなくてもいいんじゃない?というママのアドバイスもあり
もう1度戻り、再度試着。
何でも雑誌にも取り上げられて、大人気でもう出てるだけとか。
普段私が着るサイズより1サイズ大きいサイズしかなかったんだけど
ちょっと詰めるぐらいのお直しで、他は平気そう。

という訳で、このドレスに決めました!
レッド ヴァレンティノなんて、今のトコロ
路面店ぐらいにしかないから、セールにもかかんないだろうし…
まぁ、いいかという訳で。

さて、あとは靴とバッグと羽織るモノとアクセサリーだね。
バッグはもしかすると、ママのが使えるかもしれないけど
使えなそうなら、個人的にはクラッチタイプがいいなー。
羽織るモノと靴はセールでゲットしたいところ!
アクセサリーは、パール系がいいかな…。

そーいや、ショップオープン記念でシャンパン貰ったヨ。
Days | comments(0) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | - | -
Comments
Comment Form










Trackback URL
Trackbacks
クロエのバックならここ!!セレブ系ファッションブランドクロエのバックは女性ならみんなあこがれますね。そんなクロエのバックの魅力をお伝え。
クロエ バック(バッグ) | 2007.06.22 09:55
Calendar
<< October 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
Profile
Web Clap
  • wc1
Categories
Archives
Recent Comments
Recent Trackbacks
Search