Disposable

テキトーにツラツラと書く日記。

ドラゴンボールZ 神と神

この前、テレビでやっていた
ドラゴンボールZ 神と神を見たので感想を…。

ドラゴンボールZ 神と神
ドラゴンボールZ 神と神(監督:細田雅弘)

初めて原作者の鳥山明先生がカナリ関わった作品で
しかも、放送したのは劇場版では
カットされたらしいシーンを追加した
特別版だったそうなんですが、結構面白かったです。
作品のノリとしてはドラゴンボールの初期や
魔人ブウ編の感じで、何というか
本来の鳥山先生らしかったな…と。

ビルスはデザイン通り、まるで猫みたいに
気まぐれで、つかみどころがなく
なかなか魅力的だったね。
ウイスも実は…っていうのが納得の何かどこか
余裕がある感じがあっていい味出してたし。
ゴッドのデザインは正直、イマイチだったんだけど
その過程で(ネタバレになってしまいますが)
パンちゃんが絡んできたのは、個人的には
スゴく好きだな…。
新たな生命の誕生が神の誕生にも繋がる感じがして。
最後の方の老界王神と界王神の会話も良くて
その辺もいかにも鳥山先生らしかった気がします。

という訳で、思った以上に満足したんですが
どうやら、賛否あるらしいんだよね…。
それもわかるといえば、わかるんだけど。
メタルクウラだとかブロリーが出る
これまでの所謂、劇場版ドラゴンボールZみたいのを
期待してた人にとっては、全体的にそんなに
シリアスな感じじゃなかったりして
ちょっと違うだろうしな…。
まぁ、そもそもビルスは破壊神であって
敵という訳でもないからね…。
あと、私はベジータのビンゴも含めて楽しんだけど
あのワイワイやってるパーティーの部分が長くて
もっと戦いを見たかったって人も
いるんじゃないかと思うし。

っていうか、何か劇場版ドラゴンボールZ
というよりは、原作の魔人ブウ戦後の話を
劇場版にしたって考えた方が
よりしっくりくるような気もするな…。

ところで、この終わり方だと続編も
可能そうだけど、どうだろうね…。
TV/Movie | comments(0) | trackbacks(0)

The Beginning

録画しておいた劇場版 TIGER & BUNNY
-The Beginning-をやっと見たので感想を…。

劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning-
劇場版 TIGER & BUNNY
-The Beginning-
(監督:米たにヨシトモ)

The Beginningというタイトルの通り
虎徹とバーナビーがコンビを
組んだばかりの頃の話になっていて
前半はたぶん新しい映像もあったと思うけど…
基本はテレビ版の総集編、後半は完全新作の
1つの事件を描いている感じでした。

タイバニを見たのは2年ぐらい前なので
細かいトコロはイマイチ覚えてなくて…
ちょっと調べてみたら、どうも位置付けとしては
テレビ版の1話と2話に新作の話が加わったのが
この劇場版で、テレビ版の3話へ繋がるように
なってるみたいね。
簡単に言うとテレビ版の1話と2話の
補完みたいなものなのかな。

なので、タイバニを見たコトがない人が
導入として見るにはいいかもしれないね。
虎徹とバーナビー以外のヒーロー達も
結構出番があって良かったし。
ただ、新作の話もテレビ版の延長みたいな
感じなので、映画として考えると
少し物足りない部分はあったかな…。

2ヶ月ぐらい前に公開された-The Rising-は
完全新作で、テレビ版の最終回後の話みたいなので
機会があったら見たいです。
TV/Movie | comments(0) | trackbacks(0)

おおかみこどもの雨と雪

この前、テレビでやっていた
おおかみこどもの雨と雪を見たので感想を…。

おおかみこどもの雨と雪
おおかみこどもの雨と雪(監督:細田守)

父親がおおかみおとこで、産まれた子供が
おおかみこどもというアニメならではの
味付けはされてるけど、基本的には
幼い子供2人を残して、父親に先立たれた
母親の子育て物語…って感じだね。

とりあえず、母親の花がたくましいというか
さすが、母は強いというか。
でも、学生じゃないのに忍び込んで
講義を受けてた住むトコロもなさそうな
男と出来ちゃったなのは
どうなの…とかちょっと思ったり。

どちらかというと、雪の方が
おおかみっぽかったのに、成長したら…
ってのは、興味深かったけど
話としては、ウーン…。
何か突っ込みどころも多いしね。
まぁ、子育ての経験がある人には
響く部分もあるのかな…。
TV/Movie | comments(0) | trackbacks(0)

劇場版まどマギ前編と後編

先日、地上波でやっていた
劇場版 魔法少女まどか☆マギカの
[前編]始まりの物語と[後編]永遠の物語を
見たので、感想を…。

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ
[前編]始まりの物語
(総監督:新房昭之)

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [後編]永遠の物語
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ
[後編]永遠の物語
(総監督:新房昭之)

変身シーンや魔法少女になった時の
さやかの髪飾り、それから杏子の食べてる
お菓子がビミョーに違ったり…など
たぶん、少し新しい映像の他に細かい部分での
追加や変更があったと思うんだけど
基本的には、テレビ版の総集編だね。
元々が全12話と短いというコトもあって
うまくまとまってたので、テレビ版を見てない人でも
コレを見れば、大体の内容を把握出来るんじゃないかな。
前編は主要なトコロは残しつつ、結構カットして
一気に進んだけど、後編は残り数話を
じっくり費やしてるような配分だったね。
まぁ、終盤の展開はなかなかカットするのが
ムズかしいからな…。
この辺もいいバランスで構成されてた感じ。

しかし、改めて見てもよく出来てて
面白かったな…。

公開にあわせて放送したんだと思うけど
今やってる[新編]叛逆の物語は完全な新作らしいし
話題になってるようなので、そのうちドコかで
やってくれたら見たいな…と思ってます。

実は他にも見たい劇場版アニメあるんだよね。
ドラゴンボールZ 神と神とNARUTOのROAD TO NINJA。
両方共、原作者が関わってるのもあって気になって…。
レンタル屋さんで借りればいいじゃん!
という話なんだけど、駅の反対側の
あんまり行かない場所にあるので、正直面倒で…。
会員カードもとっくに切れてるし。

そんな訳で、いつも地上波やアニマックスなんかで
やってくれるのを待ってしまうんだよね…。
今はネットで見る方法もあるけど
ネットで見る気はイマイチしなくて…。
やっぱり映画は、最低でもテレビ画面で見たいな。
TV/Movie | comments(0) | trackbacks(0)

サヨナラノツバサ

劇場版マクロスF 虚空歌姫 〜イツワリノウタヒメ〜
に続いて、完結編の恋離飛翼 〜サヨナラノツバサ〜を
見たので感想を…。

劇場版マクロスF 恋離飛翼 〜サヨナラノツバサ〜
劇場版マクロスF 恋離飛翼 〜サヨナラノツバサ〜
(監督:河森正治)

これも、一応テレビ版を元にしてはいるんだけど
話は完全にオリジナルで、たぶん映像は
全部新作だったんじゃないかな。

2時間でいろんなコトが起こるので
ちょっと解りづらい部分があった気もするけど
前編と同様、戦闘やライブシーン…音楽がいいね。
ランカのライブは、カワイイ感じで
シェリルとはまた違った魅力があったし。
それに、アルトがマジで主人公らしかったのと
歌舞伎役者の設定が引き続き生かされてるのもいいわ…。
かぶいてやがるってセリフには吹いたけど。
あと、艦長のサーフィン…。
これも思わぬ形で、生かされてたよね。
終盤は戦闘と歌と恋愛でやっぱり盛り上がるなー。

個人的には、この完結編もテレビ版より好きかも…。
結構面白かったです。
三角関係にもちゃんと決着つけたしね。
きっとアレは、最後にランカが言ってた通りに
なるんだろうな…。

ただ、グレイスに関してはテレビ版のが良かった気が。
何せ存在感あったからね…。
それに比べると立ち位置的に何か中途半端に
思えてしまうというか…。

ついでに、劇場版のマクロスプラスも
録画しておいたので、久々に見たんですが
今見ても映像がスゴイな…。
特にガルドとゴーストのトコロは。

何か初音ミクを見てるとマクロスプラスの
シャロン・アップルを思い出すので
ずっとまた見たいな…と思ってたんだよね。
初音ミクとシャロン・アップルは
基本的には違うんだけど、共通点もあるし。

それにしても、サヨナラノツバサにイサムが
ちょこっと出てきたのは、ビックリしたな。
この頃、いくつになってるんだ?と思って調べたら
43歳らしいけど、セリフを聞いた限りでは
相変わらずな感じで…。

っていうか、プラスのコトを書いてて
フト思ったんだけど、マクロスの新作以外の
劇場版って、みんな元より出来がいいんだよな…。
プラスもそうだし、愛・おぼえていますかも。
マクロスFも例外ではないってコトかもね。
TV/Movie | comments(0) | trackbacks(0)

イツワリノウタヒメ

録画してから1年近く放置していた
劇場版マクロスFの前編…
虚空歌姫 〜イツワリノウタヒメ〜を
やっと見たので、感想を…。

劇場版マクロスF 虚空歌姫 〜イツワリノウタヒメ〜
劇場版マクロスF 虚空歌姫 〜イツワリノウタヒメ〜
(監督:河森正治)

マクロスFはリアルタイムで見たっきりなんですが
あれから、もう5年経つんだね…ビックリ。
その割にはそこそこ内容は覚えてる方だと
思うんだけど、テレビ版を元にしてるものの
劇場版用に一部設定や話の展開が
変更されたコトによって
新作の映像もカナリ多くなってるので
テレビ版を見てた人にも楽しめる内容になってたな。

っていうか、テレビ版と比べるとアルトの主人公度が
上がってたし、あんまり生かしきれてなかった
歌舞伎役者という設定がちゃんと生かされるような
描写があったのも良かったな…。
あと、基本シェリルは変わらないと思うんだけど
ランカの性格はテレビ版とちょっと違ってて
こっちのランカのが個人的には好みだな。
フツーにカワイかったし、何か成長してる感じが…。
そーいえば、私の数少ない苦手キャラの1人の
リン・ミンメイもテレビ版より劇場版のが
マシになってたし、ある意味じゃ
マクロスお馴染みとも言えるかもね…。
いや、ランカはテレビ版が別に悪かった
という訳じゃないので、例えがアレだけど。

とにかく、そんな感じで変更がありながらも
ウマくまとまってて、全体的には
よく出来てたと思うな…テンポもいいし。
戦闘やライブシーン、もちろん新曲を含めた
音楽もさすがで、特に終盤の展開は結構燃えました。
何かテレビ版より好きかも…面白かったです。
もっと早く見れば良かった。

ただ、主人公とヒロインの他にも魅力的な
キャラがいるんだけど、オズマとミシェル以外は
あんまり出番がない感じだったな…。
まぁ、2時間しかないからしょうがないのかも。
それと、テレビ版を見てない人には
展開が早くて、キャラだとかついて行けない部分が
あるような気もする…。

しかし、シェリルはカッコカワイイな!と改めて…。
私もシェリルとデートしたいわ。(エッ?)
TV/Movie | comments(0) | trackbacks(0)

5作品まとめて

ハガレンは前作の劇場版、ヤッターマンは実写版…
パイレーツ・オブ・カリビアンは
1作目以外をココで書いてるので
別々にしたんですが、残りの映画は
まとめて感想をちょこっと…全部で5作品です。

赤ずきん
赤ずきん(監督:キャサリン・ハードウィック)

火曜サスペンスみたいな赤ずきんだった。
でも、嫌いじゃないな…コレ。
映像もキレイで雰囲気がいいし
赤ずきん役のコもカワイくて。
意外と楽しめました。

ラブ・アクチュアリー
ラブ・アクチュアリー
(監督:リチャード・カーティス)

クリスマス時期の様々な人達の
恋愛…が多いけど、それだけでもないので
愛って書いた方がいいかも?を
描いてるんだけど、結婚した親友の…って
話が特に好きだな。
出演者が豪華だったし、登場人物が多いのに
うまくまとまってて、なかなか良かったです。

ブラック・スワン
ブラック・スワン
(監督:ダーレン・アロノフスキー)

これはナタリー・ポートマンが
スゴかったに尽きるね。
鬼気迫る演技で、まるでこっちまで
追いつめられていく気分になるような…。
見てて、面白かったというより
精神的にちょっとキツかったな…。

インセプション
インセプション
(監督:クリストファー・ノーラン)

いやー、何というか発想がスゴイね。
映像やアクションは
ハリウッド映画らしいんだけど
内容はいい意味で違ったな…。
わかりづらい部分がなくはないというか
序盤は若干取っ付きにくいけど
よく出来てる話でした。

特攻野郎Aチーム THE MOVIE
特攻野郎Aチーム THE MOVIE
(監督:ジョー・カーナハン)

これだけは、敢えて吹き替えで見ました。
何となく、その方がいいような気がして…。
さすがに昔のテレビドラマとは
キャストは違うけど、ノリとテンポがいいし
現代版の特攻野郎Aチームという感じで
うまくアレンジされてて、面白かったです。
個人的には、今回見た映画の中で
1番気に入ったかも…。
ちなみに、最後のオマケ以外は
テレビドラマを知らなくても平気だと思います。

という訳で、たまってた映画を
やっと全部消化しました…。
TV/Movie | comments(0) | trackbacks(0)

生命の泉

WOWOWに加入してた時に録画した映画に戻ります。
パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉を
見ました。

パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉
パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉
(監督:ロブ・マーシャル)

今回は前作ワールド・エンドの
最後に出てきた生命の泉を探すんだけど
ウィルとエリザベスがいなくなって
一応、ジャックがメインになってる分…
前2作よりも話はまとまってたし
マシだった気がするな。
シリーズお約束の展開もいろいろあったしね。

ただ、内容の割に2時間30分近くあったのは
長かったんじゃないかと。
宣教師に関する部分は
別になくても良かったような…。
あと、新キャラの黒ひげは敵役的な
存在としては何か物足りなかったし
アンジェリカもどうもね…。
それから、陸のシーンが多くて海での戦闘とかが
ほとんどなかったのがちょっと残念だったな。
途中でブラックパールが…と思ってたんだけど。
その辺がイマイチ盛り上がりに欠けた原因かも。

しかし、また続編がありそうな感じで終わったね。
アンジェリカはこの先も出るっぽい?
TV/Movie | comments(0) | trackbacks(0)

劇場版ヤッターマン

もう1つアニメ…だけど、コレはWOWOWじゃなく
アニマックスで放送したヤツです。

劇場版ヤッターマン 新ヤッターメカ大集合!
オモチャの国で大決戦だコロン!を見たので
ちょこっと感想を…。

劇場版ヤッターマン 新ヤッターメカ大集合!オモチャの国で大決戦だコロン!
劇場版ヤッターマン 新ヤッターメカ大集合!
オモチャの国で大決戦だコロン!
(総監督:笹川ひろし)

新ヤッターメカ大集合というだけあって
リメイク版テレビアニメに出てきた
メカにプラスして劇場版にしか
出てこないメカもいて、映画ならではの
見所はあったんじゃないかな。
ヤッターキングの登場は歌も相まって
熱かったねー。
他にも親子というか父と息子がテーマの中に
あるので、ガンちゃんの親父さんが出てきたし
3悪は基本的には相変わらずなんだけど
彼らなりの悪に対する考えが
あったりなんかして…。
話も王道で、舞台がオモチャの国だから
親子で見るのにいいんじゃないかと。

個人的には、ヤッターゼロがヤッターマンでは
異質な感じのメカで見てて面白かったな。

どうでもいいけど、偶然にもハガレンに続いて
森川智之がまた悪役で出てた…いい声だよね。
結構好きです。
TV/Movie | comments(0) | trackbacks(0)

嘆きの丘の聖なる星

ユーロを見るためにWOWOWに加入した時…
せっかくなので、山ほど見たいのがある中から
厳選していくつか映画を録画しました。
それを少しずつ消化していこうというコトで
まずはアニメから。

鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星を
見ました。

鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星
鋼の錬金術師
嘆きの丘(ミロス)の聖なる星
(監督:村田和也)

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMISTの放送が
終了してしばらくしてから公開されたけど
この映画は、原作をアニメ化した
テレビとは違い、オリジナルストーリーだそうで
何かちょっとハガレンらしくない気もしたし
突っ込みどころもあるものの
話としては、なかなかうまくまとまってたし
悪くなかったんじゃないかな。

アクションシーンも序盤からあって
結構盛りだくさんな感じだったしね。

ただ、映画にしては作画がイマイチだったのと
何かエドとアルよりジュリアが主人公っぽかったな…。
あと、大佐とかも一応出てくるけど
全然見せ場なく終わったというか
どれもオマケ的な登場で、エドとアル以外の
主要キャラの活躍を期待した人には
アレかもしれないね…。

でも、個人的には前作の劇場版の
シャンバラを征く者よりは面白かったな。
TV/Movie | comments(0) | trackbacks(0)
Calendar
<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
Profile
Web Clap
  • wc1
Categories
Archives
Recent Comments
Recent Trackbacks
Search