Disposable

テキトーにツラツラと書く日記。

銀河英雄伝説DNT終わった

銀河英雄伝説 Die Neue Theseが終わったので感想を…。

前にも書いたけど、銀河英雄伝説は
旧アニメから入ってドハマりして
後から一応原作もチェックしたという感じなので
原作というより、アニメの銀英伝が好きな人なんだよね。

なので、どうしても旧アニメと比べてしまって…。
キャラデザを見た時点では、アニメを見始めたら
最後まで見る主義の私でも最悪途中で
断念する可能性もあるな…と思ってたんですが
実際に見てみたら、その辺は全然平気でした。
何か自分の中で完全に別物と認識されたんだけど
たぶん、絵的にあまりに違い過ぎるからなんだろうな…。
そう考えるとキャラデザが結構変わったコトは
かえって良かったのかも。
まぁ、最後までどうしても違和感が消えなかった
キャラもいたんですが、動いてみたら
意外といいキャラもいたしね。
ヤンとオーベルシュタインは声優さんも含め
特に良かったです。
あと、OPとEDも。
映像はさすが…キレイだったね。

ただ、所々でちょっとアレンジを入れつつ
基本は原作通りに進んでたんじゃないかと思うんですが
何だろう…淡々とした感じで
イマイチ盛り上がりに欠けるんだよな。
正直に言うと、旧アニメは何度見ても面白かったのに
今回のアニメは見ててあまり面白く感じず
何度も見る気にはとてもなれなくて…。

結局、演出力の違いかな?
旧アニメは壮大でドラマチックな雰囲気を出すのが
とにかく、とてもウマかった。
同じ上に無能な人物がいるという面を描いていても
見る側の受け取る印象が違うほどに…。
演出で説得力を持たせ納得させちゃうというか。
さらに、BGMのクラシックと声優陣の演技が
それを後押しする…。
しょうがない部分もあるんだけど、そこで
差が生まれてしまったんじゃないかと個人的には…。
ブッちゃけ、今回のアニメで印象に残ったシーンと
言われて思いつくのが、11話のブリュンヒルトの
発艦シーンぐらいしかないんだよな…。

ダメだ。
ゴメンね…どうやっても旧アニメと比べてしまう。
でも、さすがに旧アニメは古いし
キャラデザに抵抗がある人もいるだろうから
今回のアニメは、銀河英雄伝説を知るいいキッカケに
なったんじゃないかと。

アムリッツァまで行かずに終わってしまったけど
機会があったら、劇場版も
とりあえず、チェックしてみるつもりです。
Animation/Comics | comments(0) | trackbacks(0)

最終回いろいろ

ドラゴンボール超、終わってしまったね…。

ドラゴンボール改から考えると4年?
毎週見てたから、来週ないと思うとちょっと寂しいな…。
願いに関しては大方の予想通りだったけど
自然保護官である17号が叶えたというのは
より良かったような気もするね…。
しかし、残ったのが17号なのは意外だったな。
最後までカッコよかった…。

劇場版の映像もチラッと流れましたが
これまでと作画の感じを変えてきたねー。
どうなるのか…楽しみです。

そして、他に見ていた続 刀剣乱舞-花丸-と
おそ松さんも最終回を迎えたんだけど
どっちも結構いい終わり方だったかな。
花丸は前作よりもなるべく多くのキャラに
見せ場を…っていう努力が伺えて
あれだけのキャラを扱うのは大変だと改めて思ったり。
おそ松さんは、正直1期の途中からネタ切れ感があって
今回も苦労してる雰囲気はあったんですが
恐らく意図しない方向で大人気になったのに
そこで安易にウケを狙わない姿勢は
個人的には見事だったと思うな。
でも、六つ子の個性や関係性がよく表れた話が
やっぱり面白かったりするのは
皮肉というかなんというか…。
最終回はいろいろ良かったけど
特に赤塚先生が笑ってたシーンが印象的だったね。

あと、実はポプテピピックもコッソリ見てたんだけど
最終回、デスクリムゾンの再現度が
ムダに高くてウケた。
しかも、エコール協力してるし…。
何か1回見れば十分のまさにクソアニメなんだけど
意外と計算されて作られてるある意味では
完成されたクソアニメだった…。
って、何を言ってるのか自分でもよくわからないですが。

という訳で、想定してたより長くなってしまったけど
見ていたアニメがいくつか終わって、今後見るアニメは
こんな感じになりました。

・銀河英雄伝説 Die Neue These

いやー、減ったね…。
再アニメ化される銀英伝だけです。
もっと先だと他にもあるんだけど。

ここから、また話が長くなるんですが
私、銀河英雄伝説が好きなんだよね。
ただし、原作というより前のアニメ…
OVAのファンと言った方がいいかも。
というのも、銀英伝はアニメから入ってドハマりして
後から原作をチェックしたという感じなんだけど
昔から本を読むのがスゴイ苦手で…。
あの細かい字がビッシリ並んでるのを見るだけで
もう疲れるというか、絵は?写真はないの?
みたいな状態になってしまって…。
途中で集中力は切れるし、読んでて
マジで疲労感が半端ないから小説なんかは
滅多に読まないんだよね…。

なので、一応頑張って読んだんですが
大昔に1度だけで、内容もよく覚えてなくて…。
アニメは何度も見てるので、もうコレは完全に
原作というより、アニメの銀英伝が好きな人だな…と。

ブッちゃけ見る前からこんなコトを言うのも
アレだけど、あのOVA以上のモノとなるとね…。
なかなかムズかしい気がするし、キャラデザを見ただけで
ラインハルトがただのイケメンキャラの1人になってるとか
ヤンはどう見ても年金年金言う雰囲気じゃないとか
いろいろ思ってしまうんですが…
テレビ放送は12話までで、その後はどうも
4話ずつ全3章を映画館で上映する形らしいので
まぁ、気にはなるし12話ぐらいなら
見てもいいか…という感じです。

っていうか、前のOVAのキャラデザは
癖はあるけど、スゴかったんだな…と思ったわ。
見た目にキャラの性格がちゃんと反映されてるよね。
Animation/Comics | comments(0) | trackbacks(0)

ドラゴンボール超が

ドラゴンボール超の放送がどうやら3月で
終わってしまうみたいです。

12月に劇場版が公開予定だから、テレビアニメも
そこまではやるんじゃないかと思ってたのに…。
何度も言ってるけど、ドラゴンボールの
新作が見られるというだけで嬉しかったし
ドラゴンボールGTではビミョーだった17号が
いい感じになって活躍してくれたのも
個人的には、嬉しかったな…。
17号もそうですが、それ以外のベジットブルーや
ブルー界王拳、ブラック、身勝手の極意(兆?)など…
なんだかんだで、見ててカッコイイと思わせる
要素もあって、その辺はさすがだったね。

まぁ、否定的な意見が結構あるのは知ってるし
その気持ちはわからんではないけど、私達の世代より
子供達が楽しめてるかが重要だと思うので
大人が細かいコトをどうこう言うのも…
という気もちょっとしたり。

しかし、こんな話はあまりしたくないんですが
ベテラン声優さんが多いから、いつかまた
新作のテレビアニメをやるとしても
正直、その頃にはどうなってるか…って考えると
今がとても貴重に思えるな。

とにかく、最後まで楽しみたいです!

そーいえば、コレ書いてなかったような…
花丸2期、見てます。
あと、おそ松さん1クールだと思ってたら
2クールだったのね…。

という訳で、今見ているアニメを一応書いておくか。

・ドラゴンボール超
・おそ松さん(2期)
・続 刀剣乱舞-花丸-

何か3月に一気に減りそうだな…。
BORUTOは、読み切りのミツキくんの話もやったので
今はホントに軽くチェックしてる程度で
マトモには見てない感じです。
Animation/Comics | comments(0) | trackbacks(0)

活撃 刀剣乱舞終わった

活撃 刀剣乱舞、今日が最終回だったので感想を…。

終盤、コレどうなるのかな!?
時間足りるんだろうか…と思ったけど
最後は見所を盛り込みつつ
結構ウマくまとめてたんじゃないかと。

全体の印象としては、とにかく作画がキレイだったな…。
人数もメインの第二部隊と第一部隊の他は
一部のキャラがホントにちょこっと
サービス的に出る程度だし、その点では原作のゲームを
知らない人でも比較的入りやすかったかも。

正直、原作のゲームとビミョーに違うような…と思う
キャラもいたんですが、あの情報量でキャラを
掴めてるかと言えば、ちょっと自信がないし…
刀剣乱舞は本丸によって設定なんかが
多少異なるという路線のようなので
その辺は割り切れれば…。
そうじゃない人はキツイ部分もあったかもね。
まぁ、若干苦労してる雰囲気は感じられたけど
原作を考えるとよくその要素を入れて
シリアスめなストーリーを作ったな…と。

あっ、あと活撃は審神者が出てくるんですが
審神者のキャラデザはいいトコ突いてたね。
劇場版の発表もあったけど、機会があったら見たいな…。

という訳で、活撃 刀剣乱舞が終わったので

・ドラゴンボール超
・おそ松さん(2期)

今見てるのと今後見る予定のアニメはこんな感じ。

おそ松さんは1期を見てるので、一応見るか…みたいな。
気楽に見られるしね。

それと、ココには書いてないBORUTOはなんだかんだで
今だに見てるんですが、原作の外伝の話は
終わったし、もうそろそろ軽くチェックする程度で
いいかな…と思ったりもしてます。
まだ読み切りの話はやってないから、それだけは見たいけど。
Animation/Comics | comments(0) | trackbacks(0)

オルフェンズ終わった

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズが
昨日で最終回だったので、感想を…。

1期の途中で全滅してもおかしくないと思ってたから
意外と生き残ったな…というのが第一印象かな。
最後は何とかまとめてた感じもあったけど
終盤の展開がちょっとね…。

いや、わかるんだよ。
マクギリスが結局、幼少の頃の拠り所だった力…
それを象徴するバエルという存在に
固執した結果だというのは。
ただ、描き方がアレなせいで何も考えずに
計画を実行してやられたおマヌケさんにしか
見えないのが…。
それまで、賢そうな感じがあったから余計ね。

戦闘より人間ドラマ的な…人物の心情描写なんかに
時間を割いてるようなところがあったのに
肝心な部分の描写がウマく出来てないし
不足してるんだよな…。
最後のラスタルとクーデリアもあの展開にするなら
もう少しさ…。
まぁ、ラスタルは自分に利があるからそうしてる部分も
多いと思うんですが、あれだといろいろあったけど
世界がいい方向にいってるよ!
めでたしめでたし…って感じで
都合よく無理矢理まとめたようにしか見えないのが。
ラスタルは、私個人としてはあの世界では
軍事と政治の両面で優秀な方だったというだけで
別にそんなに悪い人だとは思ってなかったとはいえ…
彼が権力を持ってどうするのかというところまでは
イマイチわからなかったから、何か唐突に思えたな。

他にもガエリオが私怨ばかりで動いてる感じの
キャラになっちゃったり、MAの話とか
終わってみれば、この話は果たして必要だったのか…
というのも多かった気が。

ガンダムとして言うなら、生きる戦いという部分に
特化した作品だったと思うけど、やっぱり戦闘が少なくて
盛り上がるシーンも少なかったのがな…。
ダインスレイヴの存在は、ただでさえMSどころか
そもそもロボットじゃなくても
もしかして、話が成立してしまうのでは?ってところに
何か追い打ちをかけた感もあるね…。

とにかく、終盤の展開もあって全体的には
イマイチだったかな…。

そんな訳で、オルフェンズも終わったので

・ドラゴンボール超
・活撃 刀剣乱舞(7月から)

今、見てるのと今後見る予定のアニメはこんな感じ。
やっと減ったぞ…。
活撃 刀剣乱舞は花丸と同じでゲームをやってるから
一応、見るつもりです。

そうそう、ついにNARUTOのアニメが
終わってしまったんですが、原作の最後の話をやらずに
結婚式で終わるのはどうなんだ…と思いつつ
イルカ先生を軸にしたのは悪くはなかったかも。

4月からのBORUTOは、まずはアニメオリジナルの話で
始まるみたいだけど、基本見たとしても
軽くチェックする程度になるかな…。
なので、一覧には入れなかった感じです。
Animation/Comics | comments(0) | trackbacks(0)

花丸終わった

刀剣乱舞-花丸-、昨日が最終回でした。

まぁ、特に感想を書くモノでもないと思うんだけど
なんだかんだで、ゲームを1年以上もやってて
どのキャラにもそれなりに愛着があったから
みんなが動いて喋ってワイワイやってるだけで
もうカワイイ!って感じだったな…。

ただ、完全にゲームをやってる人向けだと思うので
このアニメで初めて刀剣乱舞に触れた人には
さすがに、わかりづらかったんじゃないかと…。

あと、キャラが多いのでいかんせん出番に
偏りがある部分も…。
どうしても動かしやすいキャラとかいるだろうから
しょうがない気もするけどね。

それから、個人的には大和守安定くんの
沖田くん絡みの話は別になくても…と思ってたんですが
日常話だけというのもなんだし、ストーリー性を
少し持たせるためには、アリだったのかも…と
最終回を見た後は思いました。

実際にゲームで出てくるセリフを盛り込んだり…
元のゲームを考えるとファンの期待に応えつつ
無難にまとめた作品だったんじゃないかと…。
結構楽しめました。
来年やるufotableが制作する方も見る予定だけど
そっちはシリアスっぽい雰囲気だし、どうなるのかな…。

他のアニメですが、ドラゴンボール超の
未来トランクス編は最後がちょっと…
という感じでしたが、盛り上がりどころもあったし
なかなか面白かったです。
来年の2月から、また鳥山先生原案の宇宙サバイバル編が
始まるらしいんだけど、メインビジュアルの中に
17号がいるのが嬉しい…どんな話になるんだろうなー。

NARUTOの方は、今は小説の話をやってますが
来年4月からナルトくんの息子…
ボルトくんが主人公のBORUTOが始まるみたいだから
NARUTOは3月に終わっちゃうのかね?
原作の最終話をまだアニメではやってないので
それと…前にも書いたけど短期や読み切りで
連載した外伝がアニメ化したら
そこだけは見ようと思ってますが
BORUTOは基本、見ないかな…たぶん。
いや、サラダちゃんとかカワイイんですが
新世代にはそんなに興味が持てないトコも正直あって…。
ある意味、ナルト世代に思い入れがありすぎるのかもね。
Animation/Comics | comments(0) | trackbacks(0)

マクロスΔとか

マクロスΔが終わったので感想を…。

いやー、話の進行具合からちゃんと終わるのかどうか
気になってたんですが、何とか終わらせました!
って感じだったね。
なので、レディMとかよくわからないままに
なってしまったコトもいくつか…。
ウィンダミアとだって、結局アレって
一時的に共闘したようなもんだしな…。
まぁ、現時点ではまだ発表はないけど
劇場版への可能性を残したとも言えるのかも…。

全体的には、マクロスにしては丁寧に描いてた
印象なんですが、その丁寧な部分が
マクロスに求められてたモノとは違った気がするな…。
ハヤテ、フレイア、ミラージュは
コレが3人にとっては、らしい結末だとは思うんだけど
この3人の三角関係のアレコレな描写を
期待した人達には、肩透かしだったろうし
ウィンダミアにあまり興味が持てない人達にとっては
それよりも、三角関係やワルキューレの話…
そして、戦闘をもっとやってくれって感じだろうしね。

悪くはないんですが、前作が前作だっただけに
どうしても、曲の弱さというのも気になってしまったな…。

要するに、マクロスとして考えると
正直、物足りないところが多かったんじゃないかと。
個人的には、そこそこ楽しめたし好きな方だったけどね。

それから、逆転裁判のアニメも終わったんですが
原作ゲームの2までなんだね…。
てっきり3までやるのかと思ってたけど
ここで終わっても、問題ないといえばないか…。
アニメ自体は、展開が早くてダイジェストっぽかったから
ゲームをやったコトがない人には
わかりづらい部分もあったような気がしますが
私はゲームをやったのがだいぶ前だったので
おかげで、いろいろ思い出せたな…。
アニメ化するにあたって、法廷メインで
探偵パートをカナリ省いたり…とか
変更や工夫は見られたけど、全体的な出来としては
ビミョーだったかもしれないね…。
ただ、オバチャンは素晴らしかったので
これに尽きるかもしれない…。

という訳で、マクロスΔと逆転裁判が終わったんですが
チェックしなきゃいけないアニメが始まるので…

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(2期)
・刀剣乱舞-花丸-
・ドラゴンボール超
・NARUTO -ナルト- 疾風伝(原作の話終了まで)

見るアニメはこんな感じになります。
2作品終わってもまた2作品…減らないね。

オルフェンズは、何か今から見るのが
ダルかったりするんだけど、おかしいな…。
SEED以降のメインなテレビシリーズの中では
良かった部類だと思ってたはずなんだけど…。
間が空いたのがデカイのかね。

刀剣乱舞-花丸-は、ゲームをやってるので
一応、見ようかな…と。
っていうか、予告とか見てると
大変キケンな香りがするんだけど
みんな動いてる!カワイイ!で終わるから
たぶん、大丈夫なはずだ…うん。
ちなみに、刀剣乱舞はにっかりさんと歌仙さんが
特にお気に入りで、あとは燭台切さん、
小狐丸さん、今剣ちゃん、薬研くん、
五虎退ちゃん、前田くん辺りかな…。

他は引き続き見てる作品ですが
ドラゴンボール超は、未来トランクス編に
なってからは、なかなか面白いです。
細かいコトを気にしちゃうとアレかもだけどね。

NARUTOはやっと本編に戻って、アニメを見る
キッカケになった私の好きなキャラ達も旅立ち…
ナルトくんとサスケくんの戦いのトコロまできました。
というコトはつまり、連載終了から約2年…
ついに、原作の話がもうすぐ終わるんですが
アニメはその後も小説の話とかをやって続くみたいだね。
前から書いてますが、アニメを見るのは原作の話が
終わるまでの予定なので、NARUTOアニメとの
付き合いもそろそろ終わりになるかな…。

ただ、短期や読み切りで連載した外伝のアニメがやるなら
それだけは見ようと思ってるけどね。

しかし、ドラゴンボール超とオルフェンズに刀剣乱舞…
何でよりによって、みんな日曜に固まりますか!?
Animation/Comics | comments(0) | trackbacks(0)

オルフェンズとか

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズが
終わったので、感想を…。

キャラ描写は丁寧だったし、途中までは
突っ込みどころもあんまりなかったんですが
中盤以降、話の展開がどうも雑だった気がするな…。
おまけになかなか進まなかったしね。
終盤で盛り返したけど
その辺がちょっと勿体なかったかな。

個人的には、SEED以降のテレビシリーズでは
1番良かったんじゃないかと思うんですが
敢えて、ガンダムとして考えると
戦闘の少なさや戦いのスケールの小ささなど
物足りない部分はあったな…正直。
これが、ただのロボットが出てくる
人間ドラマのアニメなら別にいいんだけど
そうじゃないからね…。
たぶん、既存のガンダムとは違うコトをやろうと
したんじゃないかと思うんですが
それを突き詰めるとガンダムじゃなくてもいいんじゃ…
ってなっちゃうから、ムズかしいトコロだね。

でも、秋に2期をやるっぽいのでその展開次第では
また印象は変わるかもだし、残された伏線を考えると
物足りなかった部分が解消される可能性も
十分あるんじゃないかと…。
ただ、2クールだと中盤でまたグダりそうだから
そんなにいらない気もしないでもない…。

とにかく、まぁまぁ面白かったです。
ちなみにお気に入りキャラは特にいないんですが
機体はキマリスかな…。
ガエリオは生死が曖昧だけど、あのマクギリスが
仕留め損ねたというのも何か考えられないし…
もし、生きてたとしたら生かしておいたか
殺せなかったかだと思うんですが、どうだろうね…。

ついでに、おそ松さんも終わったんだけど
シリアスな感じで最終回につづいたので
どう展開して着地するんだろう…と思ってたら
初っ端からぶん投げてくるとはね。
カオスだったけど、らしい終わり方だったかな。
2クールに入ってからは、話の当たり外れも
増えてきた印象でしたが、結構面白かったです。
これだけ人気だから、2期はそのうちあるんだろうな…。

他は、NARUTOが今度は小説原作のイタチ兄さんが
主役な話が始まって、相変わらず本編に戻ってないとか
ドラゴンボール超はようやく完全新作ストーリーの
破壊神シャンパ編に入ったんだけど
面白いかどうかというと…ウーン。
まぁ、ドラゴンボールに関しては散々言ってますが
新作が見られるというだけで嬉しいので…。

という訳で、とりあえずオルフェンズとおそ松さんが
終わったんですが…

・マクロスΔ
・逆転裁判
・NARUTO -ナルト- 疾風伝
・ドラゴンボール超
・機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096(録画しとく)

見るアニメ、減らないね…。
ホントは、リアルタイムで見るの減らしたいんだけど。

ちなみに、マクロスΔはシリーズみんな見てるので
見ざるを得ないし、逆転裁判もゲームが好きで
メインのシリーズは全部やってて
気になるから…という感じです。

それと、ユニコーンはアニマックスで放送されたOVAを
実は全話録画してあるんだけど、まだ見てないんだよね…。
地上波で放送されるのは、テレビシリーズとして
再編集されたモノに新規のOPEDと
予告がつくらしいんですが、一応録画しておいて
OVAを見たら、こっちもチェックしてみようと思ってます。
いつになるかわからないけどね…。

っていうか、たまってるアニメや映画が多すぎて
収集がつかない状態になってる…。
Animation/Comics | comments(0) | trackbacks(0)

おそ松さん

10月から始まったおそ松さん

原作は知らないんだけど
昔の…27年前(そんなに経つの!?)にやってた
おそ松くんが大好きだったんだよね。

でも、事前にチラッと見かけた情報で
大人になった六つ子とか書いてあったんで
以前とは違うだろうし、どうなるんだか
ちょっと想像がつかなくて
まぁ、評判が良くて機会があれば見るかも…
って感じだったんですが、何か始まってみると
あちこちで話題になっててさ…。

面白いらしいし、やっぱり見れば
良かった…という思いが
どんどん強くなってきたんだけど
そんな時に、1話がBDやDVD収録されず
事実上のお蔵入りになるコトを知り
しかも、各サイトで配信してるのも12日で
終わってしまうというので
これだと仮にアニマックスなんかでやったとしても
1話はもう見られない可能性があるんじゃ…
という訳で、慌てて無料のとBSの放送が
間に合った5話以外は、期間限定のポイントを
使ったりして配信で見てみました。

うん、確かに面白いね。
OPとEDもスゴくいいな…。
まだ5話までなので、何ともだけど
しいて言うなら、六つ子の中では
長男のおそ松と末っ子のトド松がお気に入りかな。
チョロ松と十四松も捨て難い…。
ここで人気っぽいカラ松と一松が出てこないのが
私らしいと思いつつ…。
っていうか、みんなカワイイや。

問題の1話に関しては、キャラの反応を
見てる感じだと特にマズかったのは巨人かね?
いや、わかんないけど。

27年前のおそ松くんのアニメは
さすがに昔過ぎて私もそんなにハッキリ
覚えてる訳ではないんですが
何かおそ松さん見てると、所々おそ松くん
テイストもある気がするんだよね…。
原作が同じなんだから、当たり前かもだけど
基本、何でもアリな感じやノリなんかが…。
デカパンがアイドルの握手会のスタッフみたいの
やってたり博士だったり話によって違うのとか…。
他にも小さい頃、六つ子キライだった的な
チビ太のセリフにそうそう!と思ったり
ハロウィンの時のイヤミのシェーのタイミングと
パンツだけになったトコロなどなど
何だか懐かしい気持ちになるコトが結構あって…。

ただ、おそ松くんはイヤミが主役状態だったけどね。
とにかく、らしさは残しつつもウマく現代風に
作られてるな…という印象でした。

いつもみたいに全話見終わってから
改まって感想を書くような感じでもなさそうだし
大体、書いちゃった気もするので
とりあえず、見始めたよ…という報告と感想ってコトで。
何か書いてたら思った以上に長くなりましたが。

しかし…

・おそ松さん
・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
・NARUTO -ナルト- 疾風伝
・ドラゴンボール超

見てるアニメが増えたな…。
少ないじゃん!と思うかもだけど
今の私には、いっぱいいっぱいです…。
Animation/Comics | comments(0) | trackbacks(0)

鉄血のオルフェンズ

気がついたら、もうすぐ10月というコトで。
10月4日からガンダムのテレビシリーズ最新作…
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
始まるので見る予定です。

っていうか、ほとんど情報見てないんだけど
第一印象としては、そんなに悪くなさそうな感じ…。
ただ、監督とシリーズ構成が
あの花のスタッフってのは、どうなんだろう…。
いや、あの花は良かったけど
一応ガンダムだからさ…。
まぁ、ここまでいろいろ見てきてガンダムだから
どーこー的な変なこだわりみたいなモノは
さすがにもうほとんどなくなったけどね…。

とにかく、それなりに面白ければいいかな。

という訳で、見るアニメ…1つ追加です。

・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
・NARUTO -ナルト- 疾風伝
・ドラゴンボール超

NARUTOは、やっと無限月読までいったと思ったら
アニメオリジナルな無限月読話に突入してしまった…。
原作最終回のトコロまでは見るつもりでいるんだけど
今年中にはいかなそうだよね…たぶんコレ。

ドラゴンボール超の方は、どうやらしばらくは
映画の再構成という形で進めていくみたいで
今は神と神の話をやってるんですが
何というか、展開の遅さが
アニメのドラゴンボールらしい…。
映画でなかったシーンとかがあるのは嬉しいけど
神と神が終わったら、恐らく復活の「F」を
やると思うので、コレも新ストーリーを
見られるのはまだ先になりそう…。

復活の「F」は見てないので、復活の「F」の話を
やる前に劇場版の放送してくれないかな…。
あっ、でもまだブルーレイとかも出てないんだね。
ムリか…。
Animation/Comics | comments(0) | trackbacks(0)
Calendar
<< July 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
Profile
Web Clap
  • wc1
Categories
Archives
Recent Comments
Recent Trackbacks
Search