Disposable

テキトーにツラツラと書く日記。

2018年W杯

6月14日からロシアで開催されていたW杯も終わりましたね。

優勝は、フランスでした!
私がフランスを応援するキッカケになった
1998年以来、20年ぶり2度目の優勝。
そして、監督…20年前はキャプテンだったデシャンは
史上3人目の選手と監督でW杯優勝を達成しました。

いやー、まさか優勝するとは思わなかったな…。
何というか、ジルーやグリーズマン、ポグバなんかは
特にそうですが、みんなチームの為に
プレーしてる感じがとても良かった…。
そこに、才能あふれる19歳のムバッペが加わってね。
絶対的な強さがあった訳ではないけれど、終わってみると
追いつめられた試合ってなかった気がするな…。
本来レギュラーだったはずの両SBが
怪我明けのコンディション不良で
結局、使えませんでしたが…どちらかというと
SBが本職ではないエルナンデスとパヴァールも
試合ごとに成長が感じられて…頑張ってくれたよね。
チームも試合ごとに成長していったな。

堅実的な戦い方はさすがデシャンという感じだったけど
平均年齢が参加国中で2番目に若いチームを
よくここまでまとめたよね。
ユーロ準優勝、W杯優勝ってのもスゴイし
有利と言われながら優勝を逃したユーロの経験も
ちゃんと生かしてくれたな…。
チームの雰囲気もいい感じで
過去のアレコレを考えると感慨深いね…。

改めてグループリーグや決勝トーナメントを振り返ると
決勝を見据えた戦い方をして
勝ち進んでいったという印象があるな。
優勝するチームってこんなだったりするよね…。
運があったのも含めて。
何だかんだで、グループリーグを1位で突破して
決勝トーナメントは全部90分で決着つけてるし。
その結果、コンディション面でも有利に立ったもんな…。

しかし、決勝であのカンテを下げた
デシャンの采配は見事だったね。
クロアチアはやっぱり最後にコンディションの差も
出てしまったかな…。

層が厚くて今回のメンバーに入ってない選手にも
いい選手がたくさんいるし
この先のフランスも楽しみです!
慢心したりしないかちょっと心配だけど…。
結構あるパターンなので。

優勝したのでフランスの話が長くなってしまいましたが
他に応援していた日本とメキシコ。
まず日本は、ホントによくやったと思う。
ベルギーに勝てるんじゃないかと夢を見たよね…。
ブッちゃけ私も期待は高くなかったんだけど
とても良かったよ…。
メキシコはあのどうしても勝てないドイツ相手に
勝てたのが嬉しかったなー。
でも、ドイツのイマイチっぷりが段々わかってきたら
嬉しさは半減してしまったけど…。

そのドイツのグループリーグ敗退、優勝候補と言われていた
チームや強豪国が早い段階で姿を消す展開…
今回はちょっとした波乱もあったし、面白かったね。
何か…より組織的になったコトで、いくらいい選手がいても
それだけでは勝てない感じだったし
守備意識が高いチームが増えたからこそ、いいカウンターを
持ってるコトが強みになっていた気もしたな…。
あと、セットプレーの重要さね。
だけど、最後に差を分けるのはやっぱり個なのかな…。
アザールやモドリッチ、ムバッペなんかを見てるとね。

最後に初めて導入されたVAR、要はビデオ判定ですが
個人的には、基本的には見ててスッキリする部分も多いし
いいんじゃないかと思うな…。
ただ、これも審判次第な面があるよね。
基準にもう少し一貫性が出てくるともっと良くなる気がするな。

っていうか、日本とメキシコのコトとか
他にももっといろいろ書きたかったんだけど
フランスのコトを書いてる途中辺りから
すでに力尽きてダメでした…。
最近ネタがなくてあんまりブログ書いてないから
余計書けなくなってるという…。
Sports | comments(0) | trackbacks(0)

2017-2018 UEFA CL決勝

いつものように地上波で、UEFAチャンピオンズリーグ
決勝の生中継があったので見ました。

今年の決勝は3連覇を目指すレアル・マドリードと
決勝は11年ぶり、優勝すれば13年ぶりの
リバプールとの対戦だったんですが
3-1でレアルが勝って、史上初の3連覇を達成しました。
おめでとう!

レアルは監督がジダンだし、ヴァランとベンゼマの
フランス代表絡みの選手もいるけど、久々だったからね…。
どちらかというと、リバプールを応援してたんですが
とにかく、GKカリウスの2つのミスがイタ過ぎたな…。
その1つのベイルのは無回転っぽかったけど
にしてもね…。
あと、サラーが怪我で交代してしまったコトで
攻撃面でやっぱり影響があった気がする。
層の厚さにも差があったかな…。

レアルはベイルがスゴ過ぎて。
結果として、途中で出したのがホントに効果的で
ジダンの采配が見事に当たってたね。

しかし、試合が終わってみたら
何かカリウスとベイルの印象しか残ってなかったよ…。

さて、CLも終わっていよいよW杯ですね!

フランスはメンバーが豪華とか言われてますが
守備がちょっとアレなトコがあるし
お決まりの点が入らないパターンがあるので
どうだろうね…。
個人的にはベスト8ぐらい、ベスト4なら
上出来だと思ってる…って組み合わせ抽選の時にも
こんなコトを書いた気がするな。
フランス国内的には、ベスト8だとダメかもね…。

メキシコはいい勝負をしたとしても
結局勝てないドイツとか、苦手な国が集まってる印象なので
ヘタするとグループリーグ突破も危ういかもしれないけど
そこは、いつものなんだかんだで
決勝トーナメントに進出する力を信じたい。

日本はな…何でこのタイミングで!?という
監督解任のゴタゴタがあったし
そもそも西野監督でどんな感じになるかも
よくわからないので、頑張ってとしか言えない…。

まぁ、楽しみですな!
さすがに全試合見るのは気力、体力共にないので
前回から見てないんですが、今回はどうしよう…。
準々決勝からは確実に見るだろうけど
その前の決勝トーナメント…
ベスト16の試合をどこまで見るかまだ迷ってたり。

あと、最近の五輪とかもそうですがブログも
以前のようには書けないので、たぶん大会が終わったら
まとめて1つの記事に書く感じになるかな…。
Sports | comments(0) | trackbacks(0)

2018年プロ野球開幕

今日からプロ野球が始まりましたね。

セ・リーグはいつものように
阪神をコッソリ応援します。
開幕戦は巨人の菅野相手に結構打ったけど
どうだろうな…打線。
パ・リーグはやっぱりソフトバンクが強そうだよね。
楽天や西武辺りがどれぐらいやれるか…。

あとは、まさかのマリナーズに復帰したイチローや
大谷くんなど…メジャーもいつも以上に気になるな。

みんな頑張って欲しい!
Sports | comments(0) | trackbacks(0)

平昌五輪

正確には2月8日から競技は始まってましたが…
9日開会式だった平昌五輪も25日で終わりましたね。

日本は金メダルが4、銀メダルが5、銅メダルが4で
合計13コのメダルを獲得。
これは冬季五輪過去最多だそうで…みんな頑張ったなー!

何かいろいろあり過ぎて、全部触れるとキリがないんですが
金メダルを取った選手については
怪我明けで連覇する羽生くんと
五輪新で勝つ小平さんの強さ、努力の賜物の
パシュートの美しい隊列、マススタートの高木菜那さんの
レース運びのウマさ…どれも素晴らしかったね。

他は、カーリング女子。
ついにメダルを獲得するとこまできたか!という感じで
何か感慨深いモノがあったな…。
見てても最後までわからない展開で面白かったしね。

それと、スピードスケートの高木姉妹揃っての活躍や
スキージャンプ女子の高梨沙羅ちゃんもメダルを取れて
ホント、良かったな…と。
ノルディック複合個人ノーマルヒルで銀メダルの
渡部暁斗選手は、終わった後に肋骨を
骨折してるコトが判明して正直ビックリしたんだけど
よくそんな状態でメダルを…しかも団体まで出場して。
何というか、スゴイという一言では言い表せないね。

日本人選手以外で特に印象に残っているのは
やっぱり、アルペンスキー女子スーパー大回転と
スノーボード女子パラレル大回転の両方で金メダルという
歴史的快挙を成し遂げたチェコのレデツカ選手かな。
いやー、コレはちょっと考えられないよね…。
アルペンは、上位の選手が滑り終わったところで
ほぼメダルは確定ってのがお約束のパターンなんですが
まさかその後に出てきたレデツカ選手が
タイムを上回って、表彰台に上がれるかどうかどころか
金メダルまでいっちゃうとは。
その時の実況と解説も含めて忘れられないな…。
スノボの方は、圧倒的な強さだったしね。
マジでどうなってるんだ!?って感じ…スゴ過ぎ。

あとは、スノーボード男子ハーフパイプで
平野くんを超えて金メダルを獲得した
ショーン・ホワイトかな。
平野くんは残念だったけど、最後にアレを
やられちゃね…もうしょうがない。
見事でした。
前回ほどじゃなかったものの、スピードスケートでの
オランダ勢の相変わらずの強さや
フィギュアスケート女子上位陣のハイレベルな
争いなんかも…。

しかし、何だかんだで終わってみれば楽しかったけど
平昌は寒い割には雪があんまり降らなかったり
強風とか…条件が良くないコトが多かったよね。
一部競技の開始時間も含めて、誰のための
五輪なんだか…というのはあったな。
ロシアの問題や北朝鮮絡みで
どうも政治的な匂いがしたのも…。

とはいえ、人ごとではないよね。
東京五輪も問題ありそうだし…。

とりあえず、選手や関係者の皆さんお疲れ様でした!
パラリンピックの皆さんも頑張って欲しいです。
Sports | comments(0) | trackbacks(0)

クラブW杯2017

今年はUAEで開催されたクラブW杯。

毎年恒例、今回も北中米カリブ海代表として
メキシコからパチューカというクラブが
7年ぶりに出場しました。
クラブW杯を見続けている人には
ある程度、馴染みがあるクラブかもしれませんが
それ以外の皆さんに知られるようになったのは
恐らく別の理由…。

そう!日本代表の本田さんが移籍したクラブです。
いやー、アレはホントにビックリしたな。
まさかメキシコのクラブに行くとは…。

そのパチューカは準決勝で南米代表、ブラジルのグレミオに
延長戦までいったものの、結局1-0で負けてしまいましたが…
3位決定戦では開催国代表のアルジャジーラに4-1で勝ち
クラブ初の3位と…まぁ、なかなかの結果でした。
ただ、準決勝は結構頑張ってただけに
延長に入って、3バックにしたのは
どうだったのか…ちょっと悔やまれる感じもあったね。
本田さんはフツーに良くて、何かパチューカが
あってるんじゃないかという気が個人的にはしたな。

で、決勝はレアル・マドリードとグレミオの
欧州、南米対決でしたが…レアルが1-0で勝って
大会史上初の連覇を達成しました。
おめでとう!

レアル、準決勝はどうもユルユルなムードもあって
イマイチだったんだけど、さすが決勝は別だったわ。
FKを直接決めたロナウドも相変わらず持ってるね…。
グレミオはよくやってはいたんだけど
正直、守るので精一杯という感じで力の差があったな…。

しかし、みんなスゴイんですが特にモドリッチはスゴイね。
フランス代表関連の選手は、ヴァランは決勝は
良かったけど、ベンゼマさんは代表で
よく見た覚えがあるベンゼマさんだったな…。

来年もUAE開催だったかな?
メキシコのクラブと…浦和は残念でしたが
また日本のクラブにも出て欲しいです。
Sports | comments(0) | trackbacks(0)

2018年W杯組み合わせ

現地時間の12月1日、日本だと深夜0時頃から
2018年W杯の組み合わせ抽選会があったので見ました。

結果はこんな感じ。

■グループA
ロシア、サウジアラビア、エジプト、ウルグアイ

■グループB
ポルトガル、スペイン、モロッコ、イラン

■グループC
フランス、オーストラリア、ペルー、デンマーク

■グループD
アルゼンチン、アイスランド、クロアチア、ナイジェリア

■グループE
ブラジル、スイス、コスタリカ、セルビア

■グループF
ドイツ、メキシコ、スウェーデン、韓国

■グループG
ベルギー、パナマ、チュニジア、イングランド

■グループH
ポーランド、セネガル、コロンビア、日本

グループFと…何気にグループBとグループDが
ちょっとキビしい感じはあるけど
所謂、死の組というほどでもないし…
結構バランスよく分かれたんじゃないかと。
やっぱりイタリアやオランダ、アメリカ辺りがいないのが
大きいのかもしれないね…。

日本は地味だけど、ほんのり期待も持てる
グループに入ったかな。
結局、最後まで残ってFかHの
どちらに入るか…だったからね。
それなら、Hのが全然マシというか。
でも、初戦がコロンビアっていうのはキツイな…。

あとは、応援しているメキシコとフランスですが
フランスはこのグループなら突破しないとダメだね。
タレントが豊富で、一部では優勝候補なんて言われるけど
サイドバックの層が手薄だし、意外とポロッと失点するし
攻撃も押してるのに点が入らないという
お馴染みパターンがあるので、ウーン…どうだろう。
とりあえず、個人的にはベスト8まで行けば合格で
ベスト4なら御の字って感じかな…。
ただ、対戦相手にもよるけどフランスでは
ベスト8じゃ納得出来ない人も多いかもしれないね。

で、メキシコは…ヤバイな、コレ。
ドイツとは相性悪いんだよね。
いい試合するコトも多いんですが、勝てない…ホント。
それと、スウェーデンはあんまり対戦した記憶がないけど
苦手な感じがするし、韓国も1998年以降は
どうも苦手な印象があって
とにかく、何か相性が悪そうなのが揃ってるので
正直、コンフェデでメキシコの試合を見た感じでは
このグループだと若干不安が…。
最悪、グループリーグ敗退の可能性もあるかもしれない。
また初戦がドイツなのがね…ウーン。
頑張って欲しい。

っていうか、来年W杯とか信じられないんですが。
4年があっという間すぎる…。
さすがに、今回も全試合見るのは年齢的にも体力的にも
ムリなので、どうしようかね…。
前回は確か決勝トーナメントからはみんな見たんだけど
今回もそうなるか、それとも準々決勝からにするか…。
まぁ、その時の体調次第になるかな。
Sports | comments(0) | trackbacks(0)

2017年の日本一は…

プロ野球、日本シリーズはソフトバンクが
2年ぶりに日本一になりました。
オメデトウ!

いやー、終わってみれば初戦と第4戦以外は
1点差の試合で、接戦が多かったね…。
最初はソフトバンクの強さが目立ったけど
DeNAも段々らしさが出てきて、いい試合してたな。
チームの成熟度の差が細かいミスなんかに
現れてた気がしますが、DeNAはよくやったよね…。
ラミレス監督の采配もなかなか面白かったな。
そして、サファテはスゴイ…。

個人的には、第7戦までもつれて欲しかったけど
延長までいった今日の試合に何というか…
両チームの色が凝縮されてた感じもしたので
結構満足です。
Sports | comments(0) | trackbacks(0)

2017年CS

クライマックスシリーズが終わりましたね。
日本シリーズに進むコトになったのは
セ・リーグがDeNAで、パ・リーグがソフトバンクでした。

DeNAは19年ぶり、ソフトバンクは2年ぶりの
日本シリーズ進出で、セ・リーグの
3位チームが日本シリーズに進むのは初めてだそうです。

今年も広島絡みだからなのか…
セ・リーグは試合の中継が東京の地上波とBSでは
ほとんどなかったので、ファイナルステージは
2試合しか見られなかったんだけど
いやー、DeNAは勢いがあったね。
打線はファーストステージからの調子が
続いてる感じだったし、投手も特に中継ぎ陣が
頑張ってたよな。
一方の広島は、何からしくないというか…打線がね。
ラミレス監督の采配も冴えてて
この辺の差も出たような気がするな…。

パ・リーグの方は、実力が拮抗してたけど
ソフトバンクの打線が徐々に本来の力を
取り戻していって、最後には
差がついた…って印象かな。
楽天は則本、岸、美馬で勝てなかったのは
誤算だっただろうね…。
中継ぎ陣もファーストステージからの
疲れが出た感じがあったな…。

という訳で、日本シリーズはリーグ3位だったDeNAと
リーグ優勝したソフトバンクとの対決になりました。
ウーン、久しぶりの進出だし
ここはDeNAを応援しようと思います。
Sports | comments(0) | trackbacks(0)

2017年のリーグ優勝は…

まだ試合は残ってるんですが、順位が決まったようなので。

プロ野球、今シーズンのリーグ優勝は
セ・リーグが広島で、パ・リーグがソフトバンクでした。
両チーム共、おめでとうー。

広島は2年連続、ソフトバンクは2年ぶりかな。
いやー、広島は黒田が抜けてどうなるかと
思ったんだけど、フツーに強かったね…。
若手も結構出てきてる感じだしな。
ソフトバンクも終わってみれば強かった…という。

で、他の順位だけどセ・リーグは
阪神が2位、DeNAが3位でこの2チームが
クライマックスシリーズに進出。
4位が巨人、5位が中日、6位ヤクルト。
パ・リーグは2位が西武、3位は楽天で
セ・リーグと同じく、この2チームが
クライマックスシリーズに進出。
4位がオリックス、5位が日本ハム、6位がロッテでした。

セ・リーグは3位争いが熾烈だったね。
DeNAはよく踏ん張ったわ…。
巨人は初めてクライマックスシリーズを逃したそうで。
パ・リーグは楽天の失速っぷりと
西武の追い上げが印象的だったかな。
楽天は怪我人が出てからかね?
怪我といえば、ヤクルトは怪我人続出みたいな
シーズンが多いような…。
あと、大谷くんがいよいよメジャーに
行きそうな雰囲気だけど、最近怪我がちなのが
ちょっと気になる…。

しかし、今シーズンは何かスゴイ連勝と連敗があったね。
10連勝とか10連敗とかそーいう規模のがさ…。

さて、クライマックスシリーズですが
セ・リーグは一応、阪神を応援で
パ・リーグは、ウーン…西武に頑張ってもらいたいかな。
Sports | comments(0) | trackbacks(0)

世界陸上2017

8月4日から8月13日…
日本時間だと今朝までロンドンで行われていた
世界陸上ですが、眠い中そこそこ見てました。

いやー、終盤で男子4×100mリレーの銅メダルに
男子50km競歩の荒井選手の銀メダル、小林選手の
銅メダル…と日本勢のメダルが続いたね!
荒井選手はリオ五輪でも銅メダルを獲得してるし
もう1人の丸尾選手も5位入賞で、みんな頑張ったなー。
この先も期待出来そうだよね。

そして、4×100mリレーは引退を表明してるボルトの
ラストでもあったんだけど、まさか足を痛めて
途中棄権という形になってしまうとは…。
でも、銅メダルだった100mとリレーの結末を見てると
だからこそ引退なのかもな…と思ったりもして。
何か最後まである意味、伝説に残る選手だったな。
ボルトありがとう!お疲れ様でした…。
100mといえば、金メダルが長年競ってきた
ガトリンだったのもドラマがあったね。

他に印象に残ってるのは女子の200mで連覇した
オランダのシパーズと女子100mハードルで
金メダルを獲得したピアソンかな…応援してたので。
特にピアソンは近年は怪我が多くて
リオ五輪も出られなかったから、復活って感じで
嬉しかったね…変わらずハードリングがキレイだったな。
シパーズはさりげなく100mも3位に入ってるのが
スゴイよね…確かスタート良くなくて遅れてたのに。

あ、あとトラック種目から引退して
マラソンに転向するファラーも。
10000mは金メダルだったけど、最後になる5000mは
銀メダルで、ボルトといい勝って終わるというのは
ムズかしいもんだな…と改めて。
両方とも結構キビしいレースだったしね。

司会はお馴染みの織田さんと中井さんで
今回も楽しかったです。
ロンドンはお客さんもたくさん入ってて良かったな…。
Sports | comments(0) | trackbacks(0)
Calendar
<< July 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
Profile
Web Clap
  • wc1
Categories
Archives
Recent Comments
Recent Trackbacks
Search